So-net無料ブログ作成

戦中の岡崎現代型 [狛犬・寺社(飯田市)]

長野県飯田市上郷別府、護老神社。
2014.05.04.gorou1.JPG
飯田市街の東側、国道153号のバイパス路線のさらに東側、
別府地区の高台になっている場所に鎮座。
2014.05.04.gorou2.JPG
別府公園という児童公園(?)と児童館のある敷地奥に鎮守の森があり、
参道両脇に岡崎現代型が一対座っています。
2014.05.04.gorou3.JPG2014.05.04.gorou4.JPG
昭和17年10月建立。

標準的な岡崎ですが、
戦争真っ只中の時期に建立した思いはいかばかりかと。

じつは同社を訪れたのは本殿に木造の古い神殿狛犬がいるという情報からで、
ホントはそれを取材する目的があったわけなんです、、、が。
2014.05.04.gorou5.JPG
なんでだろう?
その神殿狛犬を見ることもなく参拝だけしてさっさと引き上げてしまいました。
取材当日は天気が良すぎるくらいで、訪れたのは午後2時頃と一番暑い時間帯で、
それまでかなりの数の神社を訪問済みで疲れていたのかもしれません。
ボーっとして目的も果たさぬまま撤収してしまうとは。
まあ自分の取材ツアーでは時折やってしまうポカなんですが。。。

再訪希望リストに一社が加わりました。

(撮影日:2014年5月4日)


より大きな地図で 狛犬(長野県飯田市) を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。