So-net無料ブログ作成

錆が激しくて・・・ [火の見櫓(飯山市)]

飯山市照岡、馬場の桑名川駅近くに立つ火の見櫓。
2013.06.09.baba1.JPG
これまでのエントリー記事で扱ったのと同タイプ。
この飯山市近郊の千曲川右岸沿いでは
ほぼ集落単位で見かけるような印象です。

2013.06.09.baba4.JPG
ここに立つものは白く塗装されている(いた?)ようですが、
けっこう錆がきつくなっていますね。

2013.06.09.baba2.JPG
2013.06.09.baba3.JPG
ホース干し塔を兼ねているようですが、
それすらいまでも使用されいるのかどうか。

逆に白ペンキが剥げて赤錆のあるほうが
雪のなかでは目立ったりして。

(撮影日:2013年6月9日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。