So-net無料ブログ作成

松本市島内の火の見やぐら [火の見櫓(松本市)]

長野県松本市島内、小宮地区の火の見やぐら。
2014.05.27.komiya2.JPG
国道158号を市街から上高地方面へと走り、
下新交差点を北に入ってしばらく走ると右手に立っています。

小宮公民館の道路向かいの駐車場のような広場の隅に立っているのですが、
やはりもう使用されなくなって久しいのか、ずいぶん錆がきつく出ています。
2014.05.27.komiya3.JPG
2014.05.27.komiya4.JPG
2014.05.27.komiya5.JPG
半鐘もすでに撤去されてしまっているようです。

代わりに踊り場の手摺に手回しサイレンの装置が付けられていますね。
2014.05.27.komiya6.JPG

脚部のアーチが微妙な点を除けば悪いプロポーションではないと思います。
一歩引いた場所から周辺の家屋越しに見える様子もいい感じ。
2014.05.27.komiya1.JPG
ただ、いかんせん塗装の剥げ具合はいかんともしがたいです。
もったいないといえばもったいない。

(撮影日:2014年5月27日)


より大きな地図で 火の見櫓(長野県松本市) を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。