So-net無料ブログ作成

4脚直立の火の見櫓 [火の見櫓(飯田市)]

飯田市鼎名古熊の火の見櫓。
2014.05.04.kanae1.JPG
名古熊の消防屯所の傍らに立ち、
やや細身の4脚柱で、柱が直立しています。

ブレースがリング式ターンバックルではなく
平鋼が使用され、梯子は一面の外側に装着。
これで平面形が台形だったりしたら
関西型に近いデザインになりますね。
2014.05.04.kanae2.JPG
2014.05.04.kanae3.JPG

スタンダードな末広がり4脚タワー型が多い地方かと思いきや、
こういう細身直立型も多いのでしょうか。
あまり訪問機会のない地方はこういう疑問の多いこともまた
巡る楽しみのひとつではないかと。

(撮影日:2014年5月4日)


より大きな地図で 火の見櫓(長野県飯田市) を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。