So-net無料ブログ作成

文化財指定のはじめちゃん [狛犬・寺社(下伊那郡)]

下伊那郡根羽村取手、若宮神明宮。
2014.05.04.wakamiya1.JPG
三州街道=国道153号を根羽村から平谷村方面に北上すると、
その途中の取手地区で国道に隣接して鎮座しているのですが、
集落が現国道より一段下がった場所にあるため、
境内の参道入口にたどり着くのにちょっとばかし苦労しました。
2014.05.04.wakamiya2.JPG
集落上部の鎮守の森のなかにこじんまりとした社殿。
2014.05.04.wakamiya3.JPG

この社殿前の両脇にちっちゃな狛犬が一対居ます。
2014.05.04.wakamiya4.JPG
2014.05.04.wakamiya5.JPG2014.05.04.wakamiya6.JPG
元禄9(1696)年丙子11月建立。
根羽村有形文化財に指定されている狛犬です。
2014.05.04.wakamiya7.JPG2014.05.04.wakamiya8.JPG

制作年は阿形の背中に彫り込まれてありますが、石工名は不明です。
2014.05.04.wakamiya14.JPG2014.05.04.wakamiya13.JPG
一番というわけではないですが、制作年が刻まれている狛犬としては
相当古い部類に入るはじめちゃんです。

2014.05.04.wakamiya11.JPG2014.05.04.wakamiya12.JPG
前エントリーの八柱神社と比較して、
さすがに同一デザインと括るのはきついところもありますが、
全体的な印象というか、表情なんかは同じ系譜の上にあるような気がします。
八柱のほうは年代不明ですが、そちらのほうが洗練されている感じもするので、
やはり若宮のこの子達のほうが古い年代生まれでしょうね。

表情もはじめちゃん特有の愛嬌ある、どこか悪戯っぽい感じがいいです。
2014.05.04.wakamiya9.JPG2014.05.04.wakamiya10.JPG
吽形のほうは台座への据え方で少し傾いているのもあるのですが、
少し小首をかしげているような感じもして可愛いです。

2014.05.04.wakamiya15.JPG
石造の参道狛犬で文化財指定を受けている狛犬は全国でも少数なので、
その意味でもたいへん貴重な子たちに出会えました。
2014.05.04.wakamiya16.JPG

(撮影日:2014年5月4日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。