So-net無料ブログ作成

黒石市の跨ぎ火の見櫓 [火の見櫓(青森県)]

青森県黒石市、追子野木の火の見櫓。
2013.08.14.okkonoki.JPG

消防団の詰所(倉庫?)の出入り口を跨いでいます。
2013.08.14.okkonoki2.JPG
正面から見ると思いっきりガニ股で、車庫らしきシャッターの
出入りを妨げないよう作られています。
2013.08.14.okkonoki5.JPG

長野県下でもたまにみかける跨ぎスタイルですが、
赤色でカラーリングと、やはり地方色がちゃんと出ています。

ガニ股から上部はノーマルな4脚柱のタワー型。
2013.08.14.okkonoki6.JPG
屋根は四角形で半鐘をセンターにぶら下げています。
2013.08.14.okkonoki3.JPG
踊り場は四角形+面取り、または八角形というべきか。

半鐘は途中一段ある踊り場にも装備。
2013.08.14.okkonoki4.JPG
斜材はターンバックルを使用を使用したブレースではなく、
山形鋼でトラス構造に組まれていますね。
柱の絞りが直線的なのと相まって規則的なのがスッキリ見えます。

他に比べて特別高層というわけではないですが、
河川に近い場所で見通しのよい立地にあるので、
対岸から見てもけっこう目立ちますね。
2013.08.14.okkonoki7.JPG

(撮影日:2013年8月14日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。