So-net無料ブログ作成

どこから見ても、人面狛犬 [狛犬・寺社(岩手県)]

遠野市上郷町佐比内赤沢の熊野神社。
2013.08.13.kumano1.JPG
遠野市郊外、佐比内の集落を過ぎて山へと突っ込む直前、
アスファルト車道が切れたところから参道が始まってます。
2013.08.13.kumano2.JPG
長いあぜ道の参道の向こうに鎮守の杜。
というか、里山そのもの。
2013.08.13.kumano3.JPG
2013.08.13.kumano11.JPG

最後の石段を上がりきると、両脇に小さな狛犬がいました。
2013.08.13.kumano4.JPG2013.08.13.kumano5.JPG

弘化4年(1847)建立。
2013.08.13.kumano6.JPG2013.08.13.kumano7.JPG
狛犬・・・もとを辿れば獅子から発展してきた守護獣なわけですが、
この子の場合はライオンというより、人型といったほうがいいような。
少なくとも、顔つきは獅子頭より人面というほうが適切な感じです。
それもかなり個性的な表情というかなんというか。

2013.08.13.kumano8.JPG2013.08.13.kumano9.JPG
坊主頭、
眉毛がボーン、
ダンゴッ鼻、
そして、出っ歯。

張りのある頬など、昔の人の顔つきそのものと思えなくもない。
2013.08.13.kumano10.JPG

なんとも不思議な狛犬です。

(撮影日:2013年8月13日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。