So-net無料ブログ作成

やっぱり十日町にもある、コン柱火の見櫓 [火の見櫓(新潟県)]

十日町市水沢、土市の火の見櫓。
2013.06.09.doichi1.JPG
土市=どいち、と読むそうですが、
やっぱりむかし土曜日に市場でも開かれていたんでしょうかね?

十日町市の水沢出張所の傍に立っています。

2013.06.09.doichi2.JPG
コンクリート柱一本で構造とし、鉄製梯子を取り付けたシンプルデザイン。
飯山市でもコン柱火の見櫓は見かけましたが、
こちらのほうが本格的というか、比較してけっこう背が高いです。
いちおう梯子も地面から始まってるし。

2013.06.09.doichi3.JPG
もとは鉄骨製のタワーが立っていたのか、よく分かりませんが。
たしかに積雪期が数ヶ月も続く条件だと、
鉄よりもコン柱のほうが長持ちだから、という理由でしょうかね。
コストは、、、どうなんだろ?
やっぱりコン柱のほうが安いんだろうな。知らんけど・・・。

(撮影日:2013年6月9日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。