So-net無料ブログ作成

おでこの張り出した狛犬 [狛犬・寺社(新潟県)]

新潟県小千谷市桜町、伊米神社八幡宮。
2012.10.07.ime1.JPG
延喜式神名帳に記載のある式内社で、
ご祭神は天香語山命。
相殿は誉田別命。

もともと旧社は現在地より北方に位置したとされ、
その旧社が絶えて現在地にある八幡社に移ったのだろうと言われています。
画像撮り忘れましたが、拝殿の扁額は伊米神社と八幡宮を併記してあります。

由緒のある神社で境内もきれいないい場所でしたが、
いかんせん同社に到着したのが日も落ちて薄暗くなりかけてきた時間だったため、
撮影は狛犬だけに留まってしまい、画像は明るさ補正してあります。

かろうじて撮影できた狛犬はこちら。
2012.10.07.ime2.JPG2012.10.07.ime3.JPG
明治39年(1906)建立。
石工:諸我佐久治。

台座の背が高くて撮影しづらかったのですが、
おでこの広いデザインであることが分かります。
2012.10.07.ime4.JPG2012.10.07.ime5.JPG
おでこの広いデザインはこの石工さんだけの特徴かと思いましたが、
他の石工さんも中越だけでなく新潟市内などでも制作されているようです。

それ以外の全体的な印象は浪速(畿内)に近いものがありますね。
2012.10.07.ime6.JPG2012.10.07.ime7.JPG

この日の取材でみた“おでこ”はこの一対だけでしたが、
新潟再訪の折には別の神社のおでこも取材してみたいです。

この記事で一昨年の新潟取材弾丸日帰りツアーは終了です。

(撮影日:2012年10月7日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。