So-net無料ブログ作成

火の見櫓の股をくぐって詰所の踊り場へ [火の見櫓(上伊那郡)]

上伊那郡辰野町伊那富、小横川口の火の見櫓。
2013.01.06.koyokokawaguchi1.JPG
消防団詰所とワンセットですが、
詰所2階へは火の見櫓のなかをくぐる階段で上るようになっているのがユニーク。
2013.01.06.koyokokawaguchi3.JPG
そして今度は2階入口の踊り場から火の見櫓の踊り場へ梯子にて。
画像ではちょっと分かりづらいですが、踊り場と櫓、そして階段の位置関係上、
上り口の梯子は無理やり斜めに取り付いています。
2013.01.06.koyokokawaguchi4.JPG

踊り場のあたりにお馴染みの切文字名称が張り付けてあるのですが、
火の用心看板で半分ほど隠れてしまっています。
2013.01.06.koyokokawaguchi2.JPG

全体にちょっと錆が強いのが残念かな。
2013.01.06.koyokokawaguchi5.JPG
じっくり観察したかったのですが、取材時点は冷たい風が強くて寒くて、
正面からだと逆光になって気が削がれてしまったので、とっとと退散しちゃいました。

(撮影日:2013年1月6日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。