So-net無料ブログ作成

公園の傍らにひっそりと立つ火の見櫓 [火の見櫓(福島県)]

福島県石川郡浅川町小貫社田の火の見櫓。
2012.08.13.onuki1.JPG
2012.08.13.onuki2.JPG
公園の一角に静かに佇んでいます。
とくに柵で囲われているでもなく、悪ガキたちが好奇心に駆られて
ひょいと簡単に上ってゆくことの出来る状況です。
もっとも、公園に限らず火の見櫓ってなにかで足元が囲われているのって
ほとんどなくって、その気になれば誰でも上れる状態なんですよね。
常識のある大人はそれが不法侵入罪になることを理解しているので
上りたい衝動を抑えられているのですが。
(上りたい衝動に駆られるのは病的なヤグラーだけだと思いますが。。。)
2012.08.13.onuki6.JPG
かなり赤錆びてきています。
解体撤去の足音がヒタヒタと迫ってきている気がして。。。
2012.08.13.onuki3.JPG
2012.08.13.onuki4.JPG
2012.08.13.onuki5.JPG
デザインはこのあたりでよく見かけるタイプ。
手摺の装飾からして、もしかすると大田原市のあの鉄工所なのかな?

曇り日で、薄暗くなってきてからの撮影だったので映りがイマイチですね。
(画像処理してかなり明るくみせています。)

隣接して春日神社があります。(次のエントリーへ・・・)

(撮影日:2012年8月13日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。