So-net無料ブログ作成

危うく通り過ぎてしまいそうな、山間の集落の神社 [狛犬・寺社(福島県)]

福島県東白川郡鮫川村の八幡神社。
hachiman-samegawa1.JPG
道路から一段上がった場所へ切り通しの階段で上るパターンの神社って
けっこう山間部の集落ではよく出会ったりするのですが、
その上段部に立つ鳥居なんかが目に入らないと危うく見過ごしてしまいがち。

この神社も訪問予定リストにあったもののすぐには気づかず、
もうちょっとで通り過ごしてしまいそうになりました。

社号標。
hachiman-samegawa2.JPG
“村社”と記されていたであろう部分が消されています。

狛犬さんは立派な彫りのもの。
製作者は石工・野田平業。
hachiman-samegawa4.JPGhachiman-samegawa3.JPG
子獅子が可愛いですね。
hachiman-samegawa8.JPG
吽形のもつ毬はなかに石玉があって、コロコロと中で動きます。
これはあとから中へ入れ込んだのではなく、毬と一体でこしらえられたもの。
かなり技術を要するものですが、石工さんの腕の見せどころだったのでしょう。
福島だけでなく全国でもこうした毬の仕込みを見かけますね。
とくに野田平業氏はこの毬はよく作っていたようです。
hachiman-samegawa5.JPG
hachiman-samegawa6.JPG
例によって参道がめちゃくちゃ長そうで草ぼうぼうだったので本殿参拝は断念。
hachiman-samegawa7.JPG
圧倒的に時間が足りてないツアーです。。。(自戒)

(撮影日:2012年8月13日)


より大きな地図で 狛犬を巡る火の見ヤグラーな日々 を表示
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。